One Voice Campaign [NoVoice → OneVoice]

Q&A お問い合わせ
【緊急開催】インターネットが変えていく選挙と政治-ネット選挙解禁に向けて-

全国の議員*ネット選挙運動解禁 < 賛成 / 反対 > マップ公開!

<賛成>が過半数を超えれば、今国会中の法案改正実現に向けた大きな一歩となります。

(出典:One Voice Campaign議員アンケート調べ / *小選挙区選出の衆議院議員に限る)

北海道 青森 秋田 山形 岩手 宮城 福島 新潟 長野 富山 石川 福井 東京 神奈川 茨城 栃木 埼玉 千葉 群馬 山梨 愛知 三重 岐阜 静岡 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 広島 岡山 山口 鳥取 島根 愛媛 高知 香川 徳島 佐賀 長崎 熊本 鹿児島 福岡 宮崎 大分 沖縄
私たちはネット選挙運動解禁について、議員の 方々にアンケートを
お送りしています。もし、あなたの地元議員が <未回答> だったら、
直接働きかけてその意見を表明してもらおう。
←都道府県をクリック
してアンケート回答
結果をチェック!

地元の選挙区議員のネット選挙運動解禁に対する〈賛成/反対〉を引き出そう。

私たちは全国会議員の方々ににネット選挙運動運禁についての意見を問うアンケートをお送りしましたが、
アンケートに答えてくださった方はたったの60人程度で、なかなか態度表明をいただけませんでした。
しかし、以下の記事でも言及されているようにネットを使った選挙運動の解禁はとても重要な問題です。
そこで私たちはもう一度アンケートを送ることにしました。


※参考※
直言「ネットで選挙活動やってなぜ悪い!」-「一票の格差是正」だけじゃない公選法改正の効能


〈賛成〉の議員が過半数を超えれば、今国会中の法案改正実現に大きく近づきます。


上記の日本地図にて全国の小選挙区選出の衆議院議員が
ネット選挙運動解禁についてどのように考えているか確認することができます。
もし、あなたの地元選挙区から選出された議員が〈未回答〉ならば、
議員の方に意見を表明していただけるよう直接、働きかけをしてください。


政治なんて遠い世界の出来事で自分には関係ない―私たちは普段そう考えています。
しかし、実際に議員の行動に大きな影響を及ぼすのは、有権者の声です。
今までは知らないところで政策が決まっていたけれど、
本当は私たち自身で政治を動かすことができるのです。

自分の声で政治が変わる。それってわくわくしませんか。
ぜひ、あなたの声で議員の声を引き出しましょう!


No Voice から One Voice へ。その一声で、政治は変わる。


facebook page:https://www.facebook.com/onevoicecampaign

twitter:https://twitter.com/OneVoice_PR

Ustream:http://www.ustream.tv/channel/onevoice-campaign

- 賛同者 / 賛同メディアはコチラ -

【メディア取材 / 記事・バナー掲載のお問い合わせはコチラ】
Email: onevoice.campaign.jp@gmail.com

バナー
この運動に参加表明する

BANNERを貼って参加しよう!